スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

またね

春は出会いと別れの季節。年度替わりには寂しい別れもある。んが、アメリカはそれが9月。クラブのメンバーとしても、友人としても仲良くしてきた米軍の青年がまたアメリカに帰る。

これまでも何人も友人となった米国人の旅立ちを見送ってきたが、やはり一緒に走った仲間との別れは寂しい。

几帳面で礼儀正しく、正義感が強くフレンドリー。優しい彼は家がAECと近かったこともあり、仕事帰りに頻繁に遊びに来てくれていた。

来日当時から積極的に日本人と仲良くして日本語を覚えようと努力をし、「monday=げつようび」「かいてん&へいてん」「see you=またね」等と書いたメモ用紙を大事に持ち帰り学習していた。

こっちも英語を教わろうと思っていたのに、どんどん彼の日本語がうまくなるから、つい日本語での会話が増えて俺は成長しなかった。

ついに一緒にツールド沖縄へ行くことはできなかったが、BBQや皆で走った遠距離のライドはいい思い出で、出会いの場となる今の仕事に感謝している。

国籍や言語の壁を越え、自転車を通じて友人になれる。別れは辛いけど大人だから仕方ない。お互い再開を誓い涙が出そうだったのでハグして分かれた。

「Thank you Sean, see you again, またね!」

スポーツエイドステーション
アルカンシェル

〒858-0925
長崎県佐世保市椎木町533-5
電話:0956-48-4131
建物裏側に駐車場有り
営業時間:
10:00~12:00
13:00~19:00 

Translate »