スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

ロングライド

投稿日 2022年10月05日 水曜日

暑からず寒からず絶好のサイクリング日和に、高校自転車部の先輩後輩と一緒にロードコースの下見に行ってきた。コースは俺の提案で、昔よく走った雲仙など。

当時ピストで何度も上り下りしたあの坂道も、今回はスクーターなのでスーイスイ。数十年のブランクは記憶を曖昧にし、あるはずがない勾配の変化に驚いた。

灼熱の日も極寒の日もうんざりしながら走ったつづら折りは、いつも野犬が数匹襲ってくるポイントだった。

先輩たちから「坂道ダッシュ」の覚悟をしとくように言われ、周囲を見渡しながら走るとやはり襲ってくる野犬達。アドレナリン全開放出しながら威嚇の雄叫びを上げてダッシュ。

そのうち俺らも学習し、強襲ポイント手前で数個の石ころを拾いハンドルと共に握りしめて走る。そして例の場所で戦いの火蓋は切って落とされる。「おりゃー来たぞー」野犬めがけて石を投げるも飢えた敵は怯まず突進。俺らを食おうと必死だ。

俺らも「サイクリング中の若者、犬に襲われて死ぬ」なんて不名誉な記事が新聞に出るのはたまらないので、やはり全力でロングスパート。あのおかげでかなりのダッシュ力が身に付いた。

今はもうあの犬たちも姿を現すことは無く勝利した気分だ。

久しぶりに高速ローテーションを楽しんだが、後輩が一番先頭を引かなかったのはなぜだ? 若者は積極的に前に出ろといつも言ってるだろ(50過ぎだけど)

夜の自転車論議も楽しく英気も養えました。また行きましょう。(大阪の先輩もぜひ)

健康勝手論(画像あり)

投稿日 2022年10月01日 土曜日

早いもので今年もあと3ヶ月。ずいぶん涼しく過ごしやすくなってきた。年がら年中マスクしてる人は、この夏の暑さもマスク着けて乗り切ったかと思うと尊敬する。

さて今年は3年ぶりのツールドおきなわに行けるので、練習会のモチベーションも高く保てている。怪我無く元気でレースの日を迎えたいね。

一方、最近知人友人から良くない知らせが続いている。突然の体調異変、手術、亡くなった方も。年齢だからじゃ片付かない件も多い。

なぜならワクチン接種直後または接種済みの人ばかり。

ある程度生きているから自分の健康に関しても自分の責任で判断してるはず。他人がとやかく言う事じゃないけど、慎重に検討した方が良いんじゃないかな?

但し、まだ判断能力が無い子供達に治験中の薬を試し打ちさせるのは良くない。親は被害者家族の声を聴いても自分の子供に打てるのか?

以前愛読していた「PRESIDENT誌」が最近「信じてはいけない健康診断・医師・薬」という特集記事を出していた(内容未精査)。俺は昔から信じちゃいない(医者個人ではなく)から当然の話。ついでにマスコミも信じていない。

「薬=毒」は程度の差はあれ多分誰でも知っているのに、予防接種に思考停止成分が入っているのか? こんなの読んで皆がやっている事を時々立ち止まって考えるのもいいかもしれません。

浅薄な陰謀論とかで片づけるんじゃなく、なぜそんな意見の違いがあるのか?反発を買って顧客を減らしても反対運動する医者が大勢いる一方、他人の命と引き換えに利権を手に入れ毎日TVに出ている者がいる。どっちを信じるべきか?

製薬会社と国のワクチン購入契約。PCR検査のイカサマ。マスコミとスポンサー、株主の関係。検査-陽性-金の関係。ついでに言えばパンデミック-戦争―インフレ-食料危機に至る計画。

いくらでも公になってるから調べりゃある程度は誰でも知れる。1、2発打ったとしても今からでも遅くない。次を控えて考えよう。

今回自転車に無関係の話題なのは友人達への愛のブログ。紙面の都合で少ない資料だが再考してもらいたい。

シーサイドフェスティバル

投稿日 2022年9月14日 水曜日

若者じゃないからお祭りも積極的にいこうとは思わないけど、AECの目の前であるからと野次馬根性でちょっとだけ見に行った。

するとどうだ!会場のサッカーグラウンドまではオリンピック以上の行列。先を見ると手指消毒待ちの列。必要ないからすっ飛ばして会場に入ると、そこは金網に囲まれた人口密度日本一の地。歩くのも苦労する程のすし詰め状態。

さすがお祭り。大挙して押しかけた若者が大声でワイワイやっている。マスク装着率も通常より低く人の顔が見えるのはいいね。

夏の暑い夜に汗だくになってまで不衛生なマスクしてるのは、よほど従順な方達に違いない。早く海外並みに「無意味な感染対策?」撤廃してほしい。

俺を含めピンピンした奴ばかりだから全く問題なく、きっとクラスターなど発生しない。 しかしおっさんは人の多さに辟易してすぐに店に戻った。

周辺道路は花火見物の車が所狭しと駐車し、強引な迷惑駐車を巡ってトラブルも起きていた。せっかくなんだから楽しくやりましょうや。

俺はというと特等席のAEC店内で、冷房効かせてつまみの地鶏とから揚げ食べながら余裕で花火見物。ビールを飲めないのが残念だったが、久しぶりに至近距離で極楽花火見物できた。

店の前に陣取り見物していた女の子達に「次は自転車見に来なさい」と告げ祭りの夜を終えた。

普通の店です

投稿日 2022年9月11日 日曜日

しばらく前にTV局から取材したいと電話が入った。「専門店特集」とのこと。めんどくさいから渋ってたけど、色々調べて連絡されたようなので、断って仕事増やすのも酷だし引き受けることにした。

TVは思っていることや伝えたいことがたくさんあっても編集で端折られることが多いので、ゲラチェックできる文章のほうが俺は好き。何よりあんまり目立ちたくない。

なので放送日は内緒にしておく。

取材前日クラブの子供達にちょっと口を滑らせたら、練習後に店にやってきた。「窓ガラスの掃除に来ました」と本格的な道具を持ってきてる。

運悪くたまたま居合わせた他のメンバーも自動的に加わり3名の中学生がAECの窓掃除。あくまでも「自主的」にです!

傍から見ると子供を朝から道路に倒れこむほどしごきまくり、午後は強制的に児童労働させる最悪の店。強制労働専門店? 不買運動が起きない事を願っている。

おかげでピカピカ窓ガラスの店で取材していただいた。あとは誰にも気づかれず放送日が過ぎ去るのを静かに待つのみ。

俺の朝練ひと段落

投稿日 2022年8月27日 土曜日

おっさんと学生の「夏休み朝練習」もようやく終了。これでようやく朝の時間を気にせずに済む。

それにしても皆勤賞が俺一人とは・・・まあ自由参加だけど、一度も絶やさずやり切った感は俺にしかない(ニヤリ。神様からご褒美もらいます。

せめて体重でも減れば報われると思ってたが、おかげさまで2㎏のダイエットになりました。やり切った甲斐あり。

「よくやるな」とも言われるけど、自分も若いころ先輩に毎朝練習つけてもらったので、只の恩送り。この子らが次の誰かに何かを送ってくれたらそれでいい。

因みにクラブAECも「覚えたこと、教わったこと、気づいたこと」を誰かに伝えることをお願いしています。「そんな気ないから独り占めしたい」という方はお断り。流れを堰き止めない人なら誰でも入会歓迎します。

明日からはツールドおきなわに向けて練習が始まる。ま、俺は日曜だけなんで、夏休みに比べりゃ楽勝。クラブのメンバーは他の日も頑張れよ。

慣れてきた

投稿日 2022年8月17日 水曜日

どこでも寝転がる学生達。別に事故ったわけじゃありません。苦しんでいたので面白くて写真に収めた。

最初はその日一日中体が重かったのに、やってるうちにだんだん慣れてきて、今では「明日もどんとこい!」くらいになってきた朝練習。みんなも慣れてきたかな?

使い方によっては武器にも凶器にもなる「慣れ」。うまく生活習慣に取り込めば学生たちにとっていい夏休みになるはず。

一方、朝錬と引き換えにあまり観られなくなった朝ドラだが、すこぶる評判が悪いらしい。

こだわりなく朝ドラ見慣れた俺にも、そのしょーも無さはありあり。「純と愛」以来の朝からモヤモヤ感だなこりゃ。

同じ沖縄舞台の名作「ちゅらさん」と比較してしまうからなおさら悪い。逆説的記憶に残る作品になるかも。

しかし、アホにーにもあそこまで突き抜ければ大したもんだとか、もしかして素人作品を朝ドラでやってるのかも?とか、これ間違い探し問題だろ?と思えば楽しめる。

朝ドラ見なくても朝練で学生達と「にーに」レベルの会話を楽しんでる俺。面白いけどお前らマジでちょっとやばいぞ。

自転車もいいけど、勉強も本気で頑張っとけよ。

沖縄開催決定

投稿日 2022年8月08日 月曜日

例年ならとっくに準備を済ませ、日付が変わるのをPCの前で待っていた。

レースのエントリーやらホテルの手配やらで、時間を競ってポチリまくっていた数年前。 今年もどうなることやら?と様子見してたら、めでたく「ツールドおきなわ」開催が決定されました!

2年連続中止のブランクで、今年は一切準備もやっていなかったので、それから猛烈にスケジュール作成に勤しんでいます。

今回のツアーは参加者の平均年齢が最も若く、レース観戦でも元気をもらえそう。夜も飲みすぎでくたびれる心配はしなくてよさそう。

でも事前の準備が大切なのはどっちかといえば選手の方。「もっとやっときゃよかった」とならないよう練習頑張っときましょうね。

トレードオフ

投稿日 2022年7月31日 日曜日

何かを手に入れるなら何かを手放す。

器用な人や才能溢れる人は両方手に入れることができるのかもしれないけど、我々凡人はそうはいかんよね。

場合によっちゃ、「手放したのに手に入れられなかった」ことも沢山ある。高望みしなけりゃどうにかなっても、それじゃ面白くもないし。

自転車選手だったら、目指すところに辿り着きたいと思えば練習時間が必要になり、その分他のやりたいことができなくなる。得るものが大きいほど犠牲も大きい。

夏休みの早朝練習で、トレードオフの構図を思い出した。 アキサミヨー!練習に行くと朝ドラが見られないことに気づきでーじ大変。再放送見る余裕はないし・・・

しかしちょっと待てよ?朝ドラと引き換えに俺が手に入れるものは何だ? 若者は俺らの意表を突く行動で笑いを提供してくれるから、心の健康と引き換えか?

しかも50を過ぎたおっさんは生物学的存在価値は無いそうなので、何かやることがあるだけマシ。

せめてこっちで「ちむどんどん」させてくれよ。

早朝練習

投稿日 2022年7月26日 火曜日

夏休みの練習が始まった。学生でもないのに部活の合宿の様に朝っぱらから。

初日は集合時間前にザバザバと雨。路面は濡れたけど涼しくて丁度良いから予定通り出発した。

「昨日の雨で自転車汚れたから3時間かけて掃除したのに」というが、3時間はかけすぎだろ?ピカピカも12時間しか持たなかったな。今日も掃除だ。

一番遠い子は5時に家を出るようなので、早寝早起きの習慣が付いて規則正しい夏休みになるぞ。朝は練習。昼はクラブの大学生に勉強教えてもらい、夜はゲームなんてせずにさっさと寝るから最高の夏休みじゃないか。

そうやってクラブの先輩は若者に何かを伝え、若者は大人に元気を与える。まさに循環型社会活動。自分が受け取るだけで与える気がない方は、入会お断りのつもりです。

子供は元気に返事するくらいしかできないから、いつも大きな声を出してくれよ。

スパイ大作戦

投稿日 2022年7月16日 土曜日

タイトルの意味が分からない方は気にせずスルーしてください。

「TOPGUN」を観たついでにAmazonで「Mission Impossible」を立て続けに6本観た。

もう昨日までの俺とは違う。今なら大抵の事はやれると思う。ビルから飛び降りるくらい軽いもん。バイクで高速道路を逆走したって恐らく問題なくすり抜ける。

やれそうな気になった時は、そうでない時よりもやれるもんだ。自分で思い込めばきっとうまくいく。まさにヤクザ映画効果。

しかしイーサン・ハント状態の俺が駆るのは、セコいスクーター。ビルの谷間を飛び越えようとしても膝が痛くて走れない。ヘリに飛び移るどころか脚立の2段目からさえ飛び降りれない。きっとヤクザに絡んだらボコボコにされる。

多少現実は違ったりするものだが、気持ちだけは何でもやれそうになっていい気分になれるから、勝負の前はテンション上がる映画もいいかも。

明日は競輪場で県民体育祭。 小中学生の参加者も多くて楽しみだ。

国体を目指す選手もそうでない人も「やれる!」と自己暗示かけて頑張ってみてはどうじゃろ?

17日は観戦のため13:30より営業開始します。

次のページ »

営業日カレンダー

台風につき本日より3連休



検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

スポーツエイドステーションアルカンシェルは長崎県で初めての自転車競技をメインとした会員制スポーツクラブです。

Translate »