スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

JRS7th

投稿日 2021年2月22日 月曜日

7回目のジュニアライディングスクールは初参加の子供3人。大人の女性1人を加え今回は8名。

「ジュニアスクール」だけど、俺の中では「女子供」なので初心者の女性には参加許可を出している。明らかに差別。これもジェンダーハラスメントか?

元のNPOでやっていた頃は大人も子供も、男も女もへったくれもなかった。全国から意欲がある者だけが集まってきてたから、それが参加基準。こちらも日本一豪華と言えるプロスタッフを揃えていたので「何でも来い」だった。

だけど今は俺一人のしょぼいスクール。AECのクラブメンバーが手伝ってくれるから何とかこの人数でもやっていける程度。年齢性別に制限設けさせてもらってます。

TVでは森さんが吊し上げられているが、そもそも日本に男女差別なんてあるのか?少なくとも俺は女のやることを全くできないから、平等なんて求めていない。俺はこれを「役割分担」と呼んでいる。

人種差別も男女差別も、後ろめたいと思ってる奴らが声高に訴えてる気がするぞ。・・・こんなこと書くと検閲が入ってめんどくさいからこの話は終わる。

とにかく今はできる範囲(男には厳しく女子供には最初だけ優しく)で自分の役割を果たすつもりだ。子供も女の子も楽しんでるから良いんじゃないかな?

最終的には強い選手を作ることがJRSの目的なので、イケそうな子は「ジュニアメンバー」から「クラブメンバー」に格上げしてやる。すでに走れる子供らは大人と同じメニューで練習させているから将来が楽しみだな。

ちびっ子ら早く成長して走れるようになれよ。

プロの仕事

投稿日 2021年2月19日 金曜日

今週末はジュニアライディングスクール。参加者も増えてきた。もしかして緊張している子供もいるかもしれない。

俺が初めて競輪場を走った時。高校自転車部の練習に参加させてもらった時。プロの選手と一緒に走らせてもらった時。緊張感と共に今でも記憶に残っているくらいだから、子供達にとっては大事な時間になるはず。こちらもプロの仕事を真剣にやる。

とはいえ、AECのスクールでビビる必要はないけど、最初に小学生から大人のスタッフまで各自自己紹介をしてもらう。今回は初心者女性の参加もあり面白いスピーチを期待しています。

初対面の大人の前で意思表示をすることと、大きな声で返事や挨拶をすることは、走行中の危険回避につながる重要な習慣と考えているからだ。

「声が出るのに出さない人に命を預け、一緒に走るほど俺は自信家ではない・・・」先日十数年ぶりにまとめ買いして以来、毎日ゴルゴ13を読んでいる俺にとってそれは当然のことだ・・・(なりきり)

「プロ」といえば「プロの自転車選手」のことだったが、今では「プロの狙撃手」しか思い浮かばないくらいゴルゴ13を読みまくっている。アーマライトならぬハズキルーペを手に老眼にもめげず頑張る俺。

屋外ではスナイパー並みに視力は良いので、手を抜いたらすぐに見つけるぞ。

休日の過ごし方

投稿日 2021年2月08日 月曜日

AECは不定休。スケジュールは休日から決める方が良いと教わったし、自己経営であるが故の特権として、自分の都合に合わせて使わせてもらっている。

なので大抵は店休日の方がやること多くて時間がたつのもあっという間なのに、先日の連休は予定がキャンセルになり一気に暇になった。というかプランが甘かった。

ならばここぞとばかりに読書だと本を手に取るが、読もうとすると眠気が襲ってくる。なんとこの日は午前中一度、午後から二度。短時間ではあるが三度も昼寝してしまった。

さすがにこれだけダラダラすると、自転車にでも乗ればよかったと後悔するが後の祭り。「今日は休む日だ」と自分を納得させて生産性のない休日を終わらせた。

これだけ一切社会貢献しない一日を過ごすと仕事があることに感謝でき、休み明けからはまた頑張って励もうという気になる。今なら奉仕の精神満載「いつもより多めに回してます」

そういう意味では無駄に休んだような二日間も無意味ではなかったかな?

因みに次の店休日はやる事ぎっちり入れました。

2月21日はジュニアライディングスクール。小3~中3の参加者募集中です。

また来た日本一周

投稿日 2021年2月01日 月曜日

時々やってくる日本一周の旅人。今回は大阪スタートの大学生。

俺もそもそも日本一周がしたくて自転車に乗ってたようなものだから、今回も好奇心からいろいろ質問してみた。

資金はクラウドファンディングで集め、スポンサー企業も付けて、リモート授業の学校よりも旅の方が糧になると思い休学してきたらしい。さすが今どきの若者だ。

しかし2カ月掛かってやっとここまで。ずいぶん遅いなと思い話を聞くと、あちこちで出会う人たちとの交流を存分に楽しんでる様子。家に泊めてもらったりバイトをしたり。

知らない土地で「あそこはいいぞ」「ここには行ってみろ」と言われるがまま走っては立ち寄るから、予想以上に進まないらしい。しかもここまで来た時点で楽しくて、もう一年休学して二周目を回ろうと思い出したそうだ。

ついでだから俺も飯食わせて話し込んで、あちこち寄り道教えて佐世保で足止めしてやった。スピード記録に挑戦じゃないし、それが旅の醍醐味だろう。

人懐こい人柄と知性で人生を切り開いて走る若者は、きっとこれからも生き残っていくはず。一周回った頃にはきっと逞しくなってる。二周目で会えたら面白いだろうな。

無事にゴールしろよと告げて見送った。

頑張る人を応援する

投稿日 2021年1月29日 金曜日

俺は(自分の事はひとまず棚に上げ)やれることをやろうとしない者を応援する気にはなれないけど、努力を怠らない人を見ると応援したくなる。ましてや近しい人であれば尚更。

環境や生まれ持った才能、運や経緯で今があるのは仕方ないけど、「現状から抜け出したい、這い上がりたい」ともがく気持ちは強烈なモチベーションになり、その熱意が人を動かす。

自分が熱意を持った時、必ず誰かが手助けしてくれたし、力を貸してくれた方々の話を聞くとそれは自然の摂理のようなもの。「熱意」「頑張り」「努力」などをキーワードに順繰りに回っていく見えない力があるように思う。

子供達に自転車の魅力を伝える時も、後輩や知人に何かを与える時も、過去の自分にそうしてくれた先輩方の影を必ず感じる。

まだまだこれから先も俺は力を分け与えてもらうつもりだから、貰うものは貰い与えるものは与える。そのためにも熱意を絶やさないようにしないとね(おっさんだけど)

俺が遠慮なく人の力を借りるように、子供達も遠慮なく俺達を利用すれば良い。与えて困る訳じゃないし、好きでやっているんだからどんどん持ってけ。

そして自分が誰かの力になれる時が来たらそうしてやれば良い。

第7回Jr.ライディングスクールを2月21日に開催します。参加希望者はご連絡ください。

詳細は「JRSの詳細」又はご来店時にお問い合わせください。

雲仙

投稿日 2021年1月25日 月曜日

丁度一年程前のブログに、「走りに行くことが減って旅に行くことも減ったのでアクシデントや感動が減ってしまった」と書いていたが、それから1年はさらに感動が減ってしまった。

レースも無い、出張も旅行もほぼない。沖縄の地を踏まなかった年も、この30年で初めてだろう。毎日ほぼ同じリズムで繰り返し。こんなんでいいのか?

どこかに行けばいいってもんじゃないけど、性根がふらふらしてるから、停滞することに抵抗がある。閉じ込められたり制限されたりは嫌だ―!

・・・と、似たように思ってる人たちは多いと思う。なので今は他人に迷惑かけない手段で自由に飛び回るしかない。

先日知人が雲仙を走りに行った動画を見たら、ちょっとだけ外に飛び出した気分になったのでここでも紹介します。これ→「真冬の長崎 雲仙普賢岳 くだり指地獄!」 突っ込みどころ満載。

若い頃、師匠に連れられ雲仙合宿を繰り返した頃を思い出す。夏は暑さと冬は寒さと闘いながら走った雲仙。この動画みたいに楽しいものじゃなかったけど、いい経験にはなってる。

雲仙は5,6年前?サイクリングで弟子1号と走ったのが最後だ。その時も昔を思い出しながら走った。サイクリングだと全然辛くはない。

死ぬ前にもう一度くらいは走っといた方がいいかも。

次は何をやるのか

投稿日 2021年1月20日 水曜日

返事も挨拶もできない。すぐに暑いの寒いの、軽量化しないと走れないなどと言う大人がいる一方、子供のやることは面白い。

幸い恵まれた環境というものを知らないので、暑かろうが寒かろうが文句は言わない。外気温が3度だろうが夏用ウェアで走る(持ってないから)。

最初から「それパワハラですよ」と言われるくらい”圧”をかけてるので、多少怒鳴っても凹んだりしない(いい返事だけしてニコニコしてる)。

「力付けるためにおもり担いで走れ」と言われれば米袋背負って走ってくる(昭和のトレーニング)。

「シューズなんてまだ早い」と親に言われて文句も言わず(怖くて言えない)スニーカーでどこまでも走りまくる。

見てるだけで面白いが、自転車もしょっちゅう壊す。いろいろ弄ってみたくなるんだろうが元に戻せないから何度も持ってくる。(きれいに掃除はしてるから許す)

今度は安物の工具でステムを壊したと持ってきたので、戒めにボルト交換と修理費で300円も取ってやった。許されるのは今のうちだけだぞ。

昔を思い出して面白いから事故以外のハプニングは大歓迎だ。これからも何をやらかすか楽しみです。

最近ちょっと暖かい

投稿日 2021年1月15日 金曜日

雪が降る日、膝丈のスカートを履いた女性がいたので「なんちゅう寒そうな格好だ・・・」と足を見ていたら、相手はゾウリ履きの俺の足を見ていた。

久しぶりの積雪。雪国の人に笑われそうだが、九州はすぐに交通マヒの活動マヒ。こんな日はじっとしているに限る。クワバラクワバラ。おかげで久しぶりに先週末は連休となりました。

うって変わって今週は暖かい日、「こんな日は自転車に乗りたい」と思いつつズルズルと金曜日、時間はあっという間に過ぎていく。

年明けからジュニアライディングスクールに新人小学生が入ったので、そろそろ今年1回目の日程を決めなきゃいけない。なるべく天気が良くて風が吹かない暖かい日が良いが、今から分かるなら気象予報士の試験は免除だろう。ここは勘で決めるしかない。

子供は風の子、寒さは気にならないかもしれないが、おっさんには気合が必要だ。もう少しだけ待っててくれ。

1月9日の営業は

投稿日 2021年1月08日 金曜日

今日はそれほどでもなかったものの、今夜はまた雪との予報。

福岡、佐賀の両県は積雪かなりと聞くので、明日9日の営業について心配しています。全く雪には弱い九州男児でごわす。

状況次第で営業時間変更もありますので、ご来店前にご連絡くださるようお願いします。

朝から再度このブログでお知らせします。

本日9日は積雪のため臨時休業と致します。

明日も所用の為店休日とさせていただいていますので、11日(祝日)10時に開店します。

1月8日の営業

投稿日 2021年1月07日 木曜日

仕事始めから数日しかたっていませんが、今夜から明日8日はかなりの積雪という予報。

明日の天気次第で道路に雪が積もっているような場合は臨時休業となるかもしれません。

このブログにて明日お知らせいたします。

1月8日本日予定通り10時に開店いたします。

 

« 前のページ次のページ »

営業日カレンダー

市民体育祭



検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

スポーツエイドステーションアルカンシェルは長崎県で初めての自転車競技をメインとした会員制スポーツクラブです。

Translate »