スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

構えなくて大丈夫です

投稿日 2018年11月02日 金曜日

「私がここに来ていいのか?」と何度もお客様に言われたことがある。昨日も。

「なんでやねん?」と聞くと「敷居が高くて・・・」「そんなことおまへん。あんさんが来店するのに後ろめたいことなんてありまへんで」

クラブのちょっと変わった一部のメンバー達が、頼みもしないのに自ら殺人マシーンに乗ったり、筋肉の痛みで転げまわったり、汗と鼻水垂らして走ってるだけです。俺は涼しい顔で学生にもさわやかに接客してます。

ちょっとドМな一部のメンバー達がどうしてもと懇願するから、バイクで伴走してパワハラ気味に激励しているだけです。普段は女性に優しい店と界隈では有名です。

たまに態度が横柄なお客様に接すると目からレーザービームが出ることもありますが、知識に関係なく礼儀正しい人は大好きです。裏切者は許しません。

全くの初心者で自転車のことは分からないという方も、ネットで怪しい知識を仕入れた方も、十年以上前から走っていて一過言ある方も、みなさん自転車に興味を持ってくれた方なので、同じように温かい目で見ています。

自分も自転車で知らないことがたくさんあります。知ってる人から教わります。知ってることは全部次の世代に伝えたいと考えています。知らない人を騙したりしません。「騙される女が悪いのさ」とかもたぶん言いません。

自転車を楽しむ人が増えて欲しいだけですから気軽にご来店ください。

やらなきゃ損

投稿日 2018年10月30日 火曜日

三浦さんとやる講習会は十数年前のフレームバンクから。小中学生から大学社会人まで、公園や競輪場など全国いろんな所でやってきた。

講師は三浦さん以外にも日本を代表する選手や元選手達が、自分が持つノウハウを受講者のレベルに応じて教えてくれた。当然すべてを伝えることはできないが、理解できる人や意欲を持つ人には余すことなく伝える気持ちを講師誰もが持っていた。

自転車に乗れない女の子が走れるようになった時の笑顔と、ご両親の喜び様は今でも忘れない。競技に取り組む学生の真剣な眼差しも、自転車にはまったおじさんたちの「目から鱗」の瞬間も見ていて楽しいものだった。

当時はNPOで無償のライディングセミナー。日本中に自転車のすそ野を広げるためにやっていたが、今は力不足でごく狭い地域に限っての活動でしかない。ほぼクラブAECのメンバーくらい。しかも有料だし、情報入手はアンテナ張っていないとできない。

代償を払わずに何かを手に入れようと思っても得るものは少ないので、ちょっと高い敷居をまたいでくる人ほど多くの収穫を得ると信じている。

今回の一般参加者は申し込み時に情熱と意欲を感じたけど、走ってみたらそれ以上にすごい才能の持ち主だった。これは本格的にやらなきゃもったいない。

ジュニア世界戦で優勝したのは競技歴1年半の若者だった。長崎には競輪選手でも凄い天才がいる。日本にも才能を秘めた選手はたくさんいるはずだから、見つけた才能は埋もれさせないでほしい。

キング来佐

投稿日 2018年10月28日 日曜日

今年三度目のキングセミナー。九州男児を守る会会長の三浦さんが佐世保にやってきた。ちなみに俺は副会長。

三浦さんは相変わらずいつでもどこでも自転車に乗る。朝から佐賀で練習してきたそうだ。近況で大阪での練習の話、先日走った店長選手権の様子やレースビデオを見ながらの解説で前夜祭から盛り上がる。三浦節はいつ聞いても面白い。

そしてこれからいよいよ練習に出発する。参加者は緊張感たっぷりの中,キングの指導を受ける。クラブメンバー以外からも参加者がいるが、積極的な行動を起こす者は得るものも大きい。

たくさん習得していってください。

やってみた

投稿日 2018年10月27日 土曜日

毎日練習メニューと調整方法ばかり考えている。客観的にみている分、自分が走っていた頃より綿密に考えているかもしれない。

考え事はあっという間に時間が過ぎるし人にやらせるばかりも退屈なので、少しは自分も体動かそうと思ってローラーに乗ってみた。とりあえず30分。

軽いギアでゆっくり回しだし、数分ごとにギアを上げる。違和感だらけの体と三角に回る足。こわばった体が緩んでいく感覚と共に遠い記憶が少しだけよみがえってくる。「お?動き出した?」んが、うまく足を回すには明らかに筋力不足を自覚する。ただ足を回しているだけで筋肉痛になってきた。

20分経っても汗一つかかない。汗腺が全てふさがったか?汗だらだらかいて(やったぜ感)欲しくて乗ったのに未だ地味に筋肉痛だけ。ペースも結構上がって残るギアは2枚というところでようやく汗ばみ始めた。

残り3分、調子よくなってきた。体重の掛け方もなんとなく思い出し13Tが軽く回りだした。増えた体重が大いに役立ちペダルに乗る。

残り2分、いけると思ってなかった禁断のトップギアに突入。どうせここまで来たら踏み上げるしかない。細い足とキュートな小尻でペースを上げる。鏡に映るフォームもそれらしくなってきた。まるでプロ選手?!

ラスト1分、ようやく六角形くらいに回るようになった足に無理やり力を込め回転を目一杯上げてみる。呼吸は苦しく心臓爆発して死ぬんじゃないかと心配しつつ、気持ちだけは最後尾からぶち捲ってゴール。「はーどえりゃー」

パワーメーターどころかサイコンもついていない自転車なので、速度も距離も何もわからんが、自己満足なのでノープロブレム。

うすうす気付いてましたが、自転車キツいです。体力も精神力も必要。日頃の積み重ねがないので、体は動いてくれず強度もケイデンスもへったくれもない。いきなり追い込むのはきっと体にも悪い。数滴の汗で1gも体重落ちないし、無駄に活性酸素出しただけの気もする。言うのとやるのじゃ大違い。疲労と筋肉痛でしばらく魂抜けてぐったりだ。

だけど終われば気持ち良いから、また時間作って乗ろうと思います。

27,28日の営業時間

投稿日 2018年10月24日 水曜日

10月27日(土)は翌日のトレーニングセミナー準備のため、営業時間を10時~18時と致します。

その日は12時~13時も開店しています。

28日(日)はトレーニングセミナー開催のため営業はしていませんのでご了承ください。

残り3週間

投稿日 2018年10月22日 月曜日

17回目の江里峠T.Tを終え、来週はキングセミナー。それが終わると来月はツールドおきなわ。この日のために一年間やってきた。

例年この時期はレースに向けて気合が漲る時期だけど、今年のメンバーは過去最高に頑張ったし、まだ頑張っている。過去最高の成績を収めるのは間違いない。

市民レーサーで三浦さんのコーチを何度も受けるチャンスなんて日本で唯一。アントニオ猪木の闘魂注入びんたを1年に3発食らえたようなものだ。しかも毎回打ち上げ付き。

それだけじゃない。我ながら今年はほぼ理想的なトレーニングメニューで進めてきた。もちろんスケジュール通りに練習できない人もいるのは社会人レーサーなので仕方ないが、欠かさず参加できたメンバーは順調に足を上げたはずだ。

一年くらい真剣にやればどれだけ自分が変わるか試してみるのも悪くない。逃げ場を残したままやるより、プレッシャーの中、いろんなものを排除して集中する。自転車屋のおやじに尻を叩かれながらも走り続ける。

他人から見ると「ストイック」か「はまりすぎ」あるいは「りきみすぎ」と見えるかもしれない。おそらく「意味が分からん」だろうけど、やってる本人達はそんなのどうでもいい。やった人しか見えないものを見ている。

自分の弱さがよく見えるし、意外な強さも見えるかもしれない。自信やプライドもあぶり出される。プレッシャーが強ければ強いほど他にもよく見える。緩くやってる人にこの喜びわかるかな?わかんねぇだろうな~(松鶴家千とせ)

でもプロじゃないんだから、今度のレースが終わったらひと息つこう。自転車の楽しみ方はたくさんあるし、また厳しくやりたくなった時にやればいい。それまでもうちょい頑張りましょう。

T.Tとセミナーのお知らせ

投稿日 2018年10月16日 火曜日

10月21日(日)は江里峠でタイムトライアルを行います。参加は当店のお客様であればどなたでも可能。19日(金)までに電話かメールかご来店時にお申し込みください。

28日(日)は、三浦恭資氏のトレーニングセミナー。自転車で強くなりたい人には最高の選択です。ロードレース、MTBの選手、監督の両方で五輪に出場経験もあるプロのコーチから練習方法やレースの走り方を学びます。

キングセミナーも今回で最終回。少人数で丸々一日付きっ切りの「実走」「座学」を学ぶチャンスは二度と無いかもしれません。こちらは当店のお客様以外でもお申込できます。25日(木)19時締め切り

いずれも参加を希望する方はAECへお問い合わせください。

消耗品

投稿日 2018年10月12日 金曜日

バイク(スクーター)を購入してからもうすぐ半年。数回コース下見に走った以外は練習の伴走のみで約4000km走った。どうせ冬場は寒くて走れないし、あとひと月がスクーターの出番としたら一年で5000kmってところか。

バイクの燃費はいいぞ。文句も言わず1000円のガソリンで400キロも走る。食っても食っても走らない自分とは大違い。

それでもクラブのメンバーには2倍以上自転車で走っている人もいるから、走行距離はまだまだだ。

当然走れば走るほど、消耗品の交換もでてくる。半年ほどだがずいぶん走ったしレースも近づいてきたので、弟子のバイクを満を持してチェックしてみた。

チェーンを見ると計測器が用を成さないくらいダラダラに伸びてる。チェーンが落ちるぞ。

バーテープは練習の成果でボロボロ。貧乏学生じゃないんだから綺麗なやつに交換しとこう。

タイヤはパターンが消え、天辺はぺったんこ。コーナーでバイク倒したらそのまま倒れるかもよ?

ケーブルは換えたばかりで動きもいいし異常なし。洗車も終わって気持ちよく走りだすと、ほどなくシューズに異変が!

なんとBOAシステムのケーブルが断裂。応急処置に紐で縛って走るが、意外と調子いい。マジックテープだとさらに調子いいが、面倒だから新しいダイヤルとケーブルに交換。俺もシューズパーツは常に予備を携帯していた。今後そうしてもらう。

もう無かろうと走っていたら今度はスポークが飛んだ・・・・

全部レース前でよかった。レースの日にこれが起こっていたらと思うと恐ろしい。今のうちに膿を出し切っておこう。

一年の努力が吹っ飛ばないように,メカトラで悔しい思いをしないように準備は万全に。もしもに備えて色んなスペアも大切です。

営業時間変更のお知らせ

投稿日 2018年10月06日 土曜日

本日6日は台風のため、午前中の営業はお休みいたします。午後は13時~19時を開店します。

日本一周

投稿日 2018年10月05日 金曜日

日本一周中の若者が来た。三か月ほどかけて秋田から北海道を回って太平洋沿いに南下、沖縄から日本海側を北上中という。

沖縄が楽しすぎてお金を使い過ぎたらしいが、とても元気で楽しそう。スペアチューブなど購入していただき、まんじゅう食べてもらって出発した。

トラブルが無いのが期待外れと言っていたが、それは若気の至りだ。「無事が何よりだからヘルメットを被った方がいいよ」と送り出した。

翌日TVを見てると,同じような日本一周のサイクリストがニュースになっている。なんと大阪の脱走犯じゃないか。もしや昨日の男か!?いやいや人相が違うから大丈夫。何も万引きされてもいない。

聞けば脱走犯はあちこちで善意に甘えて食事をもらったり、家に泊めてもらったりもしていたらしい。重罪犯しといてなんてふてぶてしい。以前AECに来たサイクリストは、迷惑になるといけないので必ず外で寝ると言っていたぞ。

っちゅうか、しこたま荷物積んで記念撮影なんかして楽しんどる場合か?しかも一緒に走っていた男も自転車かっぱらっていたとか・・・盗むなよ。盗んだ自転車じゃ本当に楽しめないだろ?

旅行中のサイクリストが色眼鏡で見られないことを祈る。

« 前のページ次のページ »

営業日カレンダー

本日13時より営業再開

営業日カレンダー

« 2018年12月»
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
  • AM&PM営業日
  • AM予約専用/PM営業日

最近の投稿

アルカンシェルまでの地図

過去の投稿

カテゴリー



検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

スポーツエイドステーションアルカンシェルは長崎県で初めての自転車競技をメインとした会員制スポーツクラブです。

管理者専用

Translate »