スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

まもなく募集締め切り

投稿日 2018年3月22日 木曜日

しつこくイベントのお知らせで恐縮ですが、忘れてる方もいそうなので念のため。

4月1日に江里峠T.Tを行います。今回は募集締め切りが25日と早く、計測の都合上、定員を20名の先着順としますのでお早めに申し込んでください。

当店のお客様で私が顔を知っている方であれば脚力に関係なく参加できます。AEC8時集合。クラブメンバー以外は参加費500円。5.2キロのコースを一人ずつ30秒間隔でスタートし、2度計測します。

速く走れないからとか自信がないからとか考えず、初めての方でもぜひどうぞ。いろんな楽しみを知る機会になると思います。

まずは様子見るかという方は補助員でも募集していますが、当然日当は出ません。

ついでに4月15日ののんびりサイクリングも参加者募集します。こちらは参加無料。今回は男性も参加できます。4月13日までにお申し込みください。

三浦恭資セミナー

投稿日 2018年3月16日 金曜日

AECキングセミナー2018。1回目が4月22日に決定しました。

昨年大好評だったセミナーを要望により今年は3回構成でやる計画です。2回目は6~7月。3回目は9~10月を予定しており、参加回数が増すほど受講料は優遇され、シーズンを通して成長できるプログラムです。

セミナー内容は参加者だけが知る特権。ナショナルチームや国内外のプロ選手からも絶大な信頼を得ているキングのコーチングを、社会人ライダーが一日密着で伝授してもらう機会は貴重です。 参加を希望する方には電話やメールでなくご来店時に説明します。3月20日募集開始です。

振り返ればきっかけはNPO法人フレームバンクで行っていたライディングスクール。日本のトッププロ達が全国を回り子供からプロを目指す選手まで無料で指導していた。参加者の「もっと自転車のことを知りたい!強くなりたい!」という意欲を肌で感じ、受講者の熱意に比例して講師陣の意欲も高まっていった。

当時はフレーム再生事業などで資金を作り、スクールの運営や講師の報酬を捻出していたので、受講料は無料。我ながら素晴らしいシステムだったが、遠巻きに見て理解を示さないものもいた。そういう人たちは自分で汗を流さないので話にもならん。脚力に関係なく積極的に飛び込んだ者たちだけがその熱狂を味わった。

「プロの世界を経験し身に着けたことは、次の世代に還元したい」ある程度長く走った選手は多かれ少なかれ思っていること。簡単な一言のアドバイスにも多くの時間と血と汗が染み込んでいる。 それを引き継ぐ方たちも忘れないでほしい。

4月のビッグイベンツ

投稿日 2018年3月13日 火曜日

今年の俺はやる気が違う。

やりだすと周到な計画を立てたりマメに準備をするくせに面倒なことは大嫌い。仕事と分かっていてもイベントの計画などは誰かにやってもらいたい。しかし秘書は産休中でやってくれない。モチベーションはクラブメンバーのやる気だけ。

その皆さんのやる気が去年から継続している。この冬はいつもの冬ではなかった。つまり俺もやる気があるってことだ。

年初にAEC年間計画を立て、毎月何某かをやることに決めた。ま、遊びなんだけど準備は大変なんで「これが主たる仕事だ!」と思うようにしている。直接の利益は出ない仕事だが自転車自体が子供の頃から遊び道具なので、そこはお客様の善意に期待してながーーーーい目で見ることにする。

強かろうが弱かろうが関係なく、やる気がある人たちの走りを応援するのは楽しい。そして苦しむ姿を見るのはもっと楽しい(ニヤリ

というわけで4月1日は自分の限界に挑むAEC恒例のドMイベント「江里峠タイムトライアル」を行います。より自分を苛めた者が自分に勝利する。変質者の皆さんご集合ください(嘘です自分に優しい方もどうぞ)

二つ目は、4月15日。初心者歓迎のんびりサイクリングの日です。最近はほとんど女性が集まって走る日となり、メンバーによっては女子トレだったりするのですが、この日は「のんびりサイクリング」とします。当店のお客様なら誰でもOK。初めての集団走行のチャンスです。

三つ目はビッグ!今年も自転車競技界のキング三浦恭資がやってきます。自転車レースに興味がある方にとって三浦さんのトレーニングセミナーは値千金。レースや練習に限らず私生活でも役立つ「キング」と呼ばれる所以が詰まったセミナーは3部構成。頭使って、体使って、内臓使ってと丸々一日です。ちなみに店は休み。最後の濃厚飲みにケーションはクラブメンバー限定です。

第2部まではクラブメンバー以外でも参加できますので、壁をぶち破りたいと本気で思う方はご参加ください。近日ここで日程発表します。

そして四つ目は4月29日に「AEC開店8周年記念BBQ」朝から走って腹減らして思い切り食べてもらう計画です。店を閉めて飲む覚悟です。

い・・・忙しすぎる・・・本当に俺やれるのか?

予約はお早めに

投稿日 2018年3月11日 日曜日

月日が経つのはあっという間。師走はもちろん睦月も如月も走れない時間だけがあっという間に過ぎていく。

ふつう苦しい時間は長くて楽しい時間は短く感じるはずなので、年々時間が短く感じるのは楽しんでいる証拠か? しかしどうもそんな気はしない。もっとやりたいやらねばと思うことは多いし、時間もあるのにやれていない感がある。

そもそも髪を切りたいと思ってからすでにひと月半は経っている。2度ほどチャンスを見つけて床屋に電話したが、直前なので予約が取れず髪は伸び放題。おっさんのくせに朝シャン必須だった俺の髪の毛も、ついに根負けし頑固な寝癖さえもつかなくなった。お?意外と伸びっぱなしも便利だぞ。

床屋に行かない友人は伸びるだけ伸びたら数年に一度丸刈り。単純明快、バリカンしか必要ない。でも俺は床屋の予約が取れるまで待つ。

そんな話はどうでもいいが、弥生になってメンテの予約が増えてきた。例年「暖かくなってきたしこれから走り出すか」という方は多いので、シーズン前の整備や準備が増えてくる。気持ちよくシーズンを迎えるためにも点検整備はお勧めします。

そんなこと言うくせに月末3連休とかとってしまうので、更にややこしくなるかも。

その他も新年度の始まりとともに動き出すことが多いので、床屋と同じく事前予約をいただけると助かります。

明日は女子トレ

投稿日 2018年3月03日 土曜日

振り回される天気予報。日曜のたびに雨予報が出ると「あー来週も外を走れない」「土曜に時間作ってやっとくか」とか、週一しか走れない人たちは頭を悩ませる。

今度の日曜も予報はずっと雨だった。土日月と3日続けて雨が降ると言われたら他の予定を入れてしまうし、俺もそれなりに予定を組んでいた。しかし粘りに粘っていると予報は変わり「日曜は晴れ」しかも気温も高い!こりゃ行けそうです。

明日4日はクラブメンバーのトレーニングは冬場の練習から次のステップへ。部外者も含む女性たちは「女子練」なるものへ出発します。

ようやく女性達だけでも人数が揃いトレーニングらしきものができるようになってきたので、皆で楽しく走ってもらうつもりです。ちょびっとだけはフン張ってもらいます。

お知らせが直前で申し訳ないけど、もっと早く知らせろと言われそうだけど、他にも参加希望者がいればご連絡ください。女性からの連絡に限っては24時間365日対応する所存でございます!(テキトー)

スピードスケート

投稿日 2018年2月27日 火曜日

はぁーオリンピック終わったー。

久しぶりに連日テレビつけっぱなしで見まくった平昌オリンピック。終わってからも選手のバックボーン特集とかがまた面白いので、もう少しだけはテレビを見ることになりそうです。

自転車選手として見ると、やっぱりスピードスケートに親近感を覚えるね。競技種目も似ているし、スピードも練習も近いものがある。チームパーシュートは学生の頃からやっていたし、マススタートは自転車競技のポイントレース。中学生の時、高校の先輩たちと初めて走ったレース展開を今でも少し覚えている。

そんなスケートが大活躍したので、どのチャンネルをひねっても(今はひねらないけどおっさんなので)先頭交代やら風圧を避ける追走技術の解説特集。ワイドショーを見てる主婦でも分かり易いこの程度の理屈だけど、自転車選手なら皆さんご存知だと思う。俺も高校生の頃には知っていた。それだけに湧き出る疑問が・・・

スケートの夏場の練習は自転車。自転車が強いヨーロッパはスケートも強い。なのになぜ日本がやってる先頭交代をヨーロッパの選手がやってないんだ?

高校生でも知ってる楽に素早く後ろにつく交替。プロのスケート選手なら誰でもできると思うが?まさか気付いていなかった?そんなアホな? パワーがあるだけに「そんなちまちましたテク必要ないわい!」とでも思っていたのか?

ついでに言えばマススタートの逃げ集団がなぜ素早く交替せずに先頭曳きまくるのか?なぜ最終4コーナーでインコースがっぽり開けるのか?どこまで前走者の尻を掴んでいいのか?自転車目線で見ると疑問だらけのスケート競技。しかし俺ら素人には分からないスケートならではの事情があるんだろね。あくまでも自転車のトラック競技との比較です。

スピードスケートから競輪に転向した選手はたくさんいる。金メダリストもいるし俺の同期生にもいた。そして平昌オリンピックのメダリストが競輪に転向との情報もある。ここで選手名は明かせないが、なるほどそれもありかも。

そうなるとまた競輪も面白いかもね。

のんびりサイクリング2

投稿日 2018年2月20日 火曜日

山の中のカフェに変更答えは、「何事もなかった様にすっとぼける」です。

ブランチを予定していたカフェは閉店ガラガラ。冷たい視線が突き刺さる。

しかしダメな時はすぐに切り替えるのがベスト。大体どんな時も最善を尽くせば何とか切り抜ける。しかも俺は運が良い。

新たな情報源から近場にいい店あったはずと教えてもらえた。さすがジモティー! だが場所はよくわからない。その時俺はドラえもんの後ろポケットからおもむろに便利グッズを取り出した。

こんな時にスマホの偉大さを思い知るね。調べると山の中のいい感じの店だ。その場で電話して16人受け入れOKの返事。そこそこ人数がいると入れる店も限られるので、やっぱり俺にはツキがあるようです。

段取りミスを忘れさせようと、何事も無かったかの様にさっさと目標変更しすぐにスタート。またまた上りで苦しんだ人もいるが、ここもなんとか切り抜け無事到着。しかしここからが長かった。

ピザが自慢というので「何分くらいかかりますか?」と尋ねると5分から10分との答え。意外と早いので予定変更のタイムロスを計算しても余裕でいける。それぞれ注文を入れ待つこと10分。まず一枚目のピザ・・・・・数分後に2枚目のピザ・・・・・そして数分後に・・・・

なんと!一枚焼くのに5分から10分! いったい何枚注文したと思ってるんだ? 店のおばちゃんの愛想のよさと店員さんのナイスなキャラに退屈はしないが、俺の介錯係はこれからレース入りの時間が待っている。

そんなことはお構いなしにぼちぼち一枚ずつ運ばれてくるピザ。おばちゃんが楽器を勧めてくるので、メンバーもピアノやギターを弾きだすし、頭の体操パズルもやりだした・・・もうどうにでもなれ。

それなりにみんな楽しんでるようなのでOK! 仕事に間に合うぎりぎりの時間まで粘り、最後の一枚のピザに別れを告げて帰路スタート。なんと、さっきの山道を超えない迂回ルートがあることがこの時判明。先に教えてくれ。スイスイスイと全員無事にAECに到着した。

他にもアクシデントがあったけど力技で解決し、サイクリングは楽しく終了。次回イベント4月1日(予定)のご参加お待ちしてます。

のんびりサイクリング

投稿日 2018年2月19日 月曜日

走ってきました久しぶりに。もしも途中リタイアした時のために白装束に身を包み(気持ちだけ)、介錯はいつでもやったると同期生も静岡からやって来た。

だって今回はAEC始まって以来の女性9人もの参加。最後に男性数名も加わったが、当初はハーレム真っ只中での切腹かも?人生終わり良ければ総て良し。と覚悟もしていた。

弟子曰く、現役プロと元プロと来年プロデビューの異質(俺は完璧と思ってる)な3人体制での伴走。1時間半ほどのライドと1時間ほどのブランチタイムの予定で、走り慣れたメンバーとビギナーをペアに16人が出発した。

好天の下、記念写真を撮ったら順にスタート。俺は前に行ったり後ろに下がったりしながら様子を伺う。順調順調。ぼちぼちではあるが山道も街中も通り過ぎ、子供の頃から走り慣れたコースを通り抜ける。思っていた以上にペースが良いので気持ちいい。俺の体もまだ異常なし。

予定より10分も早くカフェに到着。オープンまで10分待つが、下見に来た数日前から臨時休業の看板が出っぱなし。後のタレ込みによるとこの店、開いてたためしがないという・・・・しまった、やはりインターネットでガセネタ掴まされたか!

この調子なら走れず切腹はないと思うが、腹ペコで来いと指示してたのにブランチできないとなると、暴動で吊るし上げられることも考えられる。人数が多いだけに厄介だ。しかも女にとって食い物の恨みは恐ろしいと、秘書から十分に教訓を得ている。さあどうする俺?

さて問題です。イベント主催者は計画が狂ったときどんな行動をとるでしょう?

続きは次回のブログです。

オリンピック

投稿日 2018年2月15日 木曜日

冬季オリンピックばかり見てます。

スキージャンプとかスノーボードとか、一生縁が無さそうなだけにすごくやってみたい。高所は嫌いなくせにあの空飛ぶ感覚を想像して楽しんでいる。

一方スピードスケートはリアルに自分がやってる気分になる。特に1000mはタイムも近く自転車の1KT.Tの感覚とほぼ同じ。スタートの緊張感も600以降の苦しさも思い出して、見ているだけで足がパンパンになってくる。

小平さんの1kはペース配分のわずかなミスだったかもしれない。前半飛ばし過ぎた時の苦しさはよく知っているから自分の事のように悔しかった。きっと500で勝ってくれると期待している。

それからクロスカントリー。これは見るからにきつそう。ゴール後倒れこむのも嫌というほど味わったのでよく分かる。もう二度とやりたくない気持ちとまたやってみたい気持ちが8;2くらい。いや、今なら5:5くらいか。

走れなくなったら走りたくなる。走れないと思えば走れないけど、走れると思えば走れるかも・・・オリンピックはおっさんをもやる気にさせる。

ちゅうことで今度の日曜日は2年半ぶりに走りに行きます。相当不安だが、現時点で女性が9人も来るというので俺のモチベーションも上がってきた。ここでリタイアしたら切腹するしかない。

神様・・・どうか完走できますように・・・

2月のお知らせ

投稿日 2018年2月12日 月曜日

まずは営業時間変更のお知らせ。

2月13日は都合により18時に閉店いたします。

サイクリングイベントのお知らせ。

2月18日は初心者歓迎のんびりサイクリング。久しぶりに私も参加します。コースは未定ですが2時間程度。今のところ女性参加者ばかりなので、苛められることはなさそうです。

当店のお客様であればどなたでも参加可能です。参加希望の方はご連絡ください。

« 前のページ次のページ »

営業日カレンダー

セミナー準備のため18時まで

営業日カレンダー

« 2018年4月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
  • AM&PM営業日
  • AM予約専用/PM営業日

最近の投稿

アルカンシェルまでの地図

過去の投稿

カテゴリー



検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

スポーツエイドステーションアルカンシェルは長崎県で初めての自転車競技をメインとした会員制スポーツクラブです。

管理者専用

Translate »