スポーツエイドステーション アルカンシェル/長崎県佐世保市

忘年会の季節

投稿日 2017年11月20日 月曜日

12月9日(土)20時よりAECの忘年会を開きます。

例年メールでもお知らせしていましたが、人手不足のため今年はこのブログでのお知らせのみとなります。

もちろんクラブのメンバー以外でも当店のお客様なら参加できます。当日御用が無い方はぜひご参加ください。自転車仲間の交流は仕事や地位に関係なく楽しめます。

参加希望、詳細の問い合わせはAECへご来店時かメールでお願いします。

申し込み締め切りは、12月4日18時までです。今回は会場都合で定員がありますので、お早めにお申し込みください。

ツールドおきなわ総括

投稿日 2017年11月19日 日曜日

キングタコスへ

レンタサイクルで遊ぶ打ち上げで主役を囲んでレースに行ったのでレース中に盛り上がるのは当然だけど、例年ツアー中は四六時中ハイテンション。イレギュラーも満載。

事の発端は前日夜だった。俺がもうそろそろ寝ようかという時間、参加者からピロリンと電話。輪行中にRメカにトラブルが発生したらしい。眠たかったので「明日現地で対応する」と布団に入ったが、よく考えるとおそらく無理。出発当日5時から復旧作業に取り掛かった。トラブルは重大でRメカ交換、Dハンガー修正、あわやケーブル交換という事態。レース直前にケーブル交換なんて自殺行為。しかし何とか切り抜けた。

本人曰く「もうあとは何事も起きないでしょう・・多分・・」しかし多分という一抹の不安が的中。試走中にスポーク破断。他にもパンク、運搬中のトラブルと、ありがちなアクシデントを次々対処しレース当日を迎えることに。ま、人数いればよくある事だ。俺に任せとけ。

レース遠征とはいえ、せっかくの沖縄旅行。ツアーは演出も大事だ。高級ホテルでのゆったりした時間。馴染みの食堂での郷土料理がレース前の楽しみでもある。

土曜からの参加組も合流し全員が揃う。コース下見と準備も終え皆早々にベッドに入り、翌朝3時ごろの起床に備えた。

レース結果=実力というわけじゃない。実力+運だと思う。そして運は自分で引き寄せる努力をした者に付いてくる。どっちが無くても結果は伴わないから運が回ってくるまで努力を重ねる。才能が無い人は余計にやるしかない。

結果は様々。運よく表彰台に乗った彼女の練習ノートを見せてもらったが、それに相応しい努力をしている。周囲に対する感謝も忘れていない。思考と行動の賜物だ。これなら神様もご褒美くれるだろう。更に頑張ればもっと上に行ける。

何かが足りないと思った人はそれを補えばいいだけ。来年が楽しみだね。

レースが終わったら打ち上げ!今年も最高に盛り上がった。やっぱり仲間が表彰台に乗ると一味違う。しかもレースに行けなかった者も含め、チームのメンバーが協力して勝ち取ったところに意義がある。チームアルカンシェル万歳。

飲んで騒いで3時にベッドイン。限界寸前で一瞬にして爆睡したが翌朝も元気だった。後輩の差し入れリポD3本一気飲みが効いたようだ。現地友人、なかま食堂のおやじ、みんな差し入れありがとう。参加した皆も感謝しています。

今年は空港へ行く前にい、つものタコスに加えマングローブ林を楽しむことにした。マングローブ林ではレンタサイクルのMTBを駆って大人が大はしゃぎ。「自転車楽しー!久しぶりの解放ー!」頑張ってきたからこの時間を楽しめるんですよね。

皆さん今年もありがとう。来年も楽しみましょう。

クリテに出撃

投稿日 2017年11月17日 金曜日

沖縄から帰ったばかりというのに気分がダレていないのは、今週土曜日のレースのおかげ。朝倉復興クリテリウムがキリンビール工場内で行われる。なので明日土曜日は店休日です。

陣頭指揮を執るのはAECでもお馴染みの山田大五朗。こりゃ協力するしかないと早々に申し込んだ。AECからのレース参加者は仕事の都合もあり一人だけだが、地球上でもっとも勢いに乗ってる女「A」だ。沖縄の疲労もあるし強敵多いがやるしかない。

初参戦のクリテ。技術もへったくれも持ち合わせてないので、とにかく初歩的自転車の手ほどき。口だけじゃどうしようもなく俺も自転車に乗って指導する。あーせいこーせい、見本を見とけとやって見せるが、何しろ体力がない。苦しい・・・

今は奇跡的に復活しているが、どこまで俺が走れるかは未知の世界。それでもやるからには全力でダッシュ。なんで2度も引退したのにこんなきついことやってんだ?

「ありがとうございました!」と練習終わって帰る途中、意識朦朧の俺に浴びせ倒しを食らわせるA。12年ぶりの落車をお見舞いされた。一体どんな感謝の仕方だ?

道路に転がるのも久しぶりで面白かったから許してやる。お前のおかげで俺もまだ少しは自転車に乗れることが分かった。とりあえず明日のレースは頑張って走れ。メンバーも応援に行く。

そして翌日の日曜日は久しぶりののんびりサイクリング。御橋観音まで紅葉見物に行きます。参加希望の方はメールでご連絡ください。AECのお客様なら誰でも一緒に走れます。

2年ぶりに俺も一緒に走る。苦しむことは目に見えているが、背中で男の生きざま語ってやるぜ!(大嘘)誰か途中リタイア用のサポートカー出してくれー。

通過点クリア

投稿日 2017年11月15日 水曜日

記念撮影 表彰式で沖縄から帰ってきました。あっという間の四日間。例年通り楽しさ凝縮の四日間でした。

参加者にとって、それぞれ大きな経験と収穫を得るレースだけど、今年は目に見える収穫も。7回目の沖縄ツアーにして公約通り表彰台に上ることができました!

当然ながら残念な結果に終わった人もいるが、それもこれも今の実力と受け入れ次に目を向けるしかない。

AEC1回目のツアーから参加してくれたAさんは、最初の数回はサイクリング部門に参加。レースに参加するようになってからも途中棄権が続き心折れそうになることも。走りを見てても目を覆いたくなる下手さだった。もったいない・・・いつも思ってた。

女性だしそこまで力まなくてもいいかという思いと、どうせやるなら未知の世界を見せてやりたいという思い。自分に甘く人に厳しい俺の心が後者を選択するのは当然だった。なにより本人があきらめなかった。

近くに引っ越したのを契機にクラブに勧誘し、ようやくまともに指導できることになったが、何しろ沖縄までの期間が短すぎる。付け焼刃ではあるが、メンバーみんなが協力して練習積んでくれた。これだけメンバーの熱意を見せつけられたら俺もやるしかない。というか見るに見かねて心臓麻痺覚悟のプライベートレッスンという事になったのでした。

今回はレディース50キロで3位。想定内の最高順位だったのでよくやったと褒めてあげたが、伸びしろが大きすぎるのでまだこれは序の口。通過点をクリアした程度。本人が覚悟さえ決めれば来年には優勝させる自信がある。もうちょい上までも自信ある。

しかし俺だって誰も彼も面倒見れるわけじゃない。若い頃、徹底的に師匠から面倒見てもらっただけに、中途半端はできない。やるならそれ以上の事を自分もやりたいし、喜びの代償を払う覚悟があればそれに応える準備はある。但しこれからどうするかは本人次第。

短い人生一度きりだぜ。

出張練習会

投稿日 2017年10月16日 月曜日

店を休んで無理やり行ってきました。 一週間前から天気予報は雨。しかも気温は徐々に下がりだし、おそらく最近では一番寒い日。それでも晴れ男の自信を持って臨んだ日曜日。

お客様からは「普段のお前の行いが試される」と言われていたが、どうにもこうにもここ数日はずっと雨予報とハードルが高すぎ。行いにも自信が無い。挙句に自称雨男も自信満々で参加してきたので、練習会は雨、風、低温という三拍子の中走ることになった。

ある日、佐世保で物足りない平たん路の練習をやろうと思いついた俺。行き当たりばったりに振り回されるメンバーたち。

指導者として呼んだ友人の元プロライダーを含め、まだ薄暗い中15人が集合し、でっかい車に自転車積み込み車3台に分乗する。準備ができたら諫早干拓地へGO! こんな日はきっと誰もいないので走りやすいはず。とか、悪条件を克服して人は強くなるのだ。とか無理やり屁理屈付けて連れ出した。

案の定、俺なら走りたくない天気。でも皆のために心を鬼にして尻を叩く。俺は走らないし😀

レースはこんな日でもやるのだ!日本チャンピオンとして海外でも活躍していたプロ選手の言葉一つ一つを聞き漏らすな。走り方を教わり、気概を感じて経験を血肉にしていくのが成長する人というものだ!とか適当なこと言って。

とは言っても今回皆を連れ出す為に使ったニンジンはウナギと温泉。俺が風邪ひかない程度にささっと練習切り上げるぞ。終了したら次は諫早名物ウナギだ。これぞ俺の本懐。ウナギを食うために俺は店を休んでいるんだ。

久しぶりに来たこの店の「特うな重」うまい!ブログ用写真を撮り忘れるうまさ。配膳も「特」から先。ここにも格差社会があった。

満足したら次は温泉。汗をかいた(俺はかいてない)後の露天風呂は格別で、庭にしとしと雨が降る中、大きな湯船であーだこーだ自転車談議を楽しんだ。

最後のおまけは参加者だけの秘密。ツールドおきなわのイメトレで締める。お客様方との店外デートが楽しい一日でした。

参加者の皆さん、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

白いウィンドブレーカー消えたんだけど誰か知らない?

15日は練習のため休み

投稿日 2017年10月14日 土曜日

明日15日は、出張練習会のためAECは店休日となります。

生憎の雨ですが、かえって他に誰も居なくて練習しやすいかも。ほら、サッカーとかでも試合直前の練習はマスコミシャットアウトで練習やるじゃないですか。

誰にも見られない様に秘密練習をチャチャッとやってきます。

あとはうなぎ食べて温泉入ってワイワイやっての修学旅行です。

T.T終わって次は沖縄の準備

投稿日 2017年7月31日 月曜日

常連の70歳も負けじと頑張る江里峠にて日曜日、江里峠のT.Tやってきました。今回も女性は花を添え、高校生たちvsおっさん連中で盛り上がった。おじ様方に負けた自転車部員よ、しっかり練習しろ。

記録と写真撮影のため車を伴走させるのだが、気温45度(俺の体感)カメラも壊れる酷暑の中、エアコン入れずに車を走らせるという無謀なシチュエーション。 自転車にも乗らないのに何で汗をかかねばならんのだ?俺は車の窓は閉めて走る主義なのだ。こんなに俺は苦しんでいるのに、みんなは楽しそうに自転車乗ってる。くそう・・・もっと苦しめ(心の叫び)

草履型に日焼けした足の甲。何度見てもビキニの日焼け跡と違って色っぽくもへったくれもないぞ。

自分で言い出したことだからしゃーないし、いつも定員いっぱい集まってくれるのでやるしかない。それにみんなが頑張っているのを見るのはちょっと「S」の血が騒ぐ。実はとても楽しい。

サングラスもチームジャージもこんな時しか出番がないが、自転車ウェアって汗かく時はいつでも便利だ。べたつかないので日曜大工にも海水浴にももってこいだ。

今回骨ポキで参加できず、アシスタントを務めてくれたKさん。助かりました。ありがとうございます。

さていよいよ明日からツールドおきなわのエントリーが始まります。9月30日まで。

我々AECの恒例レースツアーも参加者募集中で、9月30日を締め切りにと思っていましたが、8月いっぱいでツアーの方は申し込みを締め切ります。11月10日~13日の3泊4日。または11日~13日の2泊3日。仕事を休めて沖縄のレースと食と観光と浮かれポンチな雰囲気に興味がある方は早めに連絡ください。

レースもAECのツアーも定員に達した時点で締め切ります。

タイムトライアル告知

投稿日 2017年7月15日 土曜日

冬のタイムトライアル発表はまだだが、俺が勝手に梅雨明け宣言する。もう大雨はいらないから適度に時々降ってくれ。

いよいよこれからは夏。汗かいた後のシャワーとエアコンは大好き。久しぶりにいい汗かこうとママチャリで往復1500mの買い物に行ったら、いい汗どころか嫌な汗かいた。

もうずいぶん汗をかいてないので、練習している頃のサラサラ汗じゃなく、しょっぱいおっさんの汗。体中の毒素が皮膚から滲み出るような汗。非常に不快である。サウナにでも行くべきか?

しかしママチャリ自体は乗り心地も悪くない。ただのママチャリと侮るなかれ、買い物用に俺が手を加えたスペシャルマシーン。サドルはワットバイク用で座り心地はソファー並みだ。便利なカゴまで付いてる。

その後ロードにもまたがったが、もしかしたらママチャリの方が速く走れるかも?今度ビンディングも取り付けてみようかと真剣に考えてるが必要ないですか?

ということで皆にも汗をかいてもらう事にした。12回目の江里峠タイムトライアルを実施します。要綱は以下の通り。

日時   :  7月30日 7時40分AEC集合 8時出発 11時終了予定

参加資格 :  店主が顔を知るAECのお客様で注意事項を守って走れる方。

参加費  :  クラブメンバー無料。 一般500円。

内容   ;  江里峠5.2kmのタイムトライアル×2本

申込方法 :  クラブメンバー以外は必ず来店時かメールでご連絡ください。

締め切り :  28日(金)18時。参加者多数の場合早期に締め切ります。

チャレンジャーをお待ちしております。

あっという間の日曜日

投稿日 2017年6月22日 木曜日

座学での講義6時間半の実戦トレーニングブログを書くのは一週間ぶり、土曜日の前夜祭コミュニケーションミーティングと日曜返上で開催したトレーニングセミナー。そしてキングと二人の後夜祭。その準備と整理がようやく終わった。

これまでも何度かやってきたセミナー。やる前は参加者集まるだろうか?内容に満足してもらえるだろうか?などと心配してしまう。しかし毎回、満足したと言ってもらえて、講師にもまた来たいと言ってもらえてこちらも満足している。

当然俺も成功させる自信があって講師を呼ぶが、やはり毎回心配するのは気が小さいから? どんなにいい話も聞く人の熱意で何倍も価値が違うので、誰もが自分と同じ価値を感じるわけじゃない。それでも過去のセミナーの評価を見ると、全員が熱意に満ちている証拠だと思う。

レベルに関係なく参加者の質問に的確に答えるキング。短時間一緒に走るだけで弱点を見抜くゴリラキング。トップの選手の物の見方や、強くなるための考え方は指導を受けることで身に付けることもできる。走りは一朝一夕にはいかないが、問題を指摘され、一つ一つ変えていくことで確実に成長はできる。

終わって何人かの参加者たちと話したが、「昔憧れた選手と一緒に走る日が来るなんて・・・舞い上がってました」とか「終わってみたらあっという間の二日間で全然足りない」とか「今までの考え方は寝ぼけていた」とか「迷いは全部気のせいだった」とか。聞いてて面白い。

やっぱりやってよかった。こういうイベントは準備は大変だけど本当に楽しいね。俺は昔の仲間と酒が飲めるし、皆にとっては強すぎるくらいの刺激。こうして自転車の面白さを体験してもらえるのが何より嬉しい。

そして、このセミナーはもう一つ肝心な意味を持っている。それは俺に対する疑いを晴らすため。時々こうしてすごい選手から真実を伝えてもらうことで、かろうじて日ごろの言葉を信じてもらうことにしている。

だいたい普段ネットの情報を信じすぎ。何時でも何処でも誰にでも、なんて正確な情報あるわけないだろ。ちょっと考えればわかるはずなのにね。生身で教わった事を実践して初めて成果は出るけど、やらなきゃ有名人との楽しい思い出に過ぎないぞ。

キングもまた来たいと言ってくれてるし、忘れないように定期的にセミナーやるしかないな。

18日は秘中の秘スペシャル

投稿日 2017年6月15日 木曜日

今度の日曜は、AECトレーニングセミナーを実施するため、営業はお休みします。

午前中は経験豊富なプロが答える質疑応答やアドバイス。それから実戦練習に出かけます。うちのクラブはまだ実力も実績も無いひよっこ(byNHK)なので、目標設定のポジションを変えることで意識改革からやっていく。

ぼんやりしてたら只の走行会だけど、その気になればこれから先がすべてひっく返るヒントをもらえるチャンス。意識の高い参加者は積極的に吸収していくように。

選手を引退した者にとっては、これまで時間も体力もお金もかけて身に着けた知識を誰かに伝えるのは幸せ。説明しながら昔辿った道を思い出してニヤケてしまう。俺は好きだ。

でもどうせ伝えるなら熱意がある人にと思うし、タダで手に入るどこにでもある情報と身体を張って掴んだ情報の違いが分かる人に伝えたい。

自分の力じゃできない経験を積ませてくれる人には、自分ができる何かの形でお礼をするのが当然。もらいっぱなしは失礼というもの。例えばそれが選手であれば強くなること。敬意を払い義理を欠かないこと。そしていつか次の世代に利子を付けて返すこと。 だと思っている。

俺は意地悪だから、自分が得る事しか考えない奴や、いいとこどりで消えていく奴には何も教えたくない。三浦さんはいい人だから見返り求めず何でも教えてくれるはず。でも九州男児を守る会は裏切り者は許さない。

一度のセミナーといえど、準備は大変。過去にNPOで三浦さん達と組んでやっていた頃が思い出される。

次のページ »

営業日カレンダー

忘年会の季節

営業日カレンダー

« 2017年11月»
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
  • AM&PM営業日
  • AM予約専用/PM営業日

最近の投稿

アルカンシェルまでの地図

過去の投稿

カテゴリー



検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

スポーツエイドステーションアルカンシェルは長崎県で初めての自転車競技をメインとした会員制スポーツクラブです。

管理者専用

Translate »